セレンゲティ・人と動物プロジェクト

ニャマリワさんの卒業(2008年2月)

プロジェクト責任者: 岩井雪乃

ニャマリワが卒業しました。留年、転校、またもとの学校に戻るなど、心配の尽きない彼女でしたが、なんとか卒業できました。

photo

 

卒業試験の成績は、残念ながら芳しくなく、高校には進学できませんでした。しかし、村で活躍できることを見つけて、村を盛り立てていくことも重要な役割なので、彼女には村でがんばってほしいと思います。進学してどんどん若者が村から出て行ってしまっては、村の活気がなくなってしまいますから。

 

6年前に中学校が隣村(といっても20km離れている)にできてからは、多くの子供が中学に行くようになり、村を離れて下宿するようになりました。これから、進学や町での就職を求めて、村に戻ってこない若者が増えることが予想されるので、ちょっと心配です。

更新日: 2008-08-01, 作成者: AFRIC Africa