「エピゾ・バングーラ&ファミリー in 神戸」報告

溝内克之・西真如

2006年7月17日(月・祝)、神戸ジーベック・ホールでの西アフリカの音楽家エピゾ・バングーラ&ファミリーの神戸イベント(主催Live Love Laugh!、(株)ハーモニーフィールズ)に参加し、写真を展示してきました。当日は、関西や関東のアフリカ関連団体が参加、アフリカ雑貨の販売、髪の編みこみ、ダンスとジャンベのワークショップ、ドキュメント映画上映などが催され、丸一日「アフリカ」を満喫できるイベントでした。

photo

写真展には多くの方々が足をとめて、アフリカの日常を切り取った写真を見てくれました。今回は、写真だけではなく、アフリックメンバーがアフリカ各地から持ち帰った生活用品も新たな試みとして展示しました。写真を見て、ものに触れ、においをかぐことのできる展示は、来場者に好評でした。アンケートには「普段見ることのできないアフリカ日用品がみられて、面白かった」、「欲しい!!」、「生活が感じられ、面白いです」、「日用品に関して、いろんなものをいろんなことに使ってすごいと感じた。特に、ダチョウの殻にビックリだったちょう!!」、「実際に手で触れてみてよかった」といった感想をいただきました。

photo

更新日: 2006-08-05 作成者: AFRIC Africa