第73回アフリカ先生報告 「アフリカカルチャー講座〜ティンガティンガに挑戦!」

井上真悠子

2013年3月9日(土)、東京・浜松町のアフリカンレストラン「カラバッシュ」にてティンガティンガ教室を開催しました。このイベントは鞄ケ祖神が主催する「アフリカカルチャー講座」のひとつとしておこなわれました。

photo

当日は天候に恵まれ、気持ちの良い春の陽気の中、20名の方々にご参加いただきました。会場内では現地の画家さんの映像や、現物の絵を見ながら、「ヒョウ」「キリン」「カバ」「ゾウ」「鳥」の5種類の中から好きな動物を一匹選んで各自で描いていただきました。

photo

グラデーション背景を塗った木板に、外壁塗装用ペンキを使って描くティンガティンガ。普段私たちが描き慣れている絵とは一味違った独特の描き方に、皆さま「難しい!」「おもしろい!」と、時間を忘れて熱中してくださいました。

photo

ランチとディナーの間の二時間半という大変短い時間でしたが、皆さま頑張って素敵なティンガティンガを仕上げておられました。描き始めはどうしても戸惑ったり、難しく感じたりするものですが、描き進むにしたがって皆さまどんどん没頭していき、最終的には自分で描いたティンガティンガを見て、ニコニコと達成感あふれる顔をしておられました。自分の手を使って体験することで、絵を見るだけ・買うだけでは味わえなかった、一味違ったティンガティンガの魅力を感じていただけたなら、とても嬉しく思っています。

今回のイベントでは20名の定員を大きく上回るご応募があったそうです。今回残念ながらご参加いただけなかった方々にも、また次回ぜひご参加いただければ幸いです。また、最後になりましたが、鞄ケ祖神の紙田様をはじめとするスタッフの方々には、準備から当日まで大変お世話になりました。ありがとうございました!

更新日: 2013-03-13, 作成者: AFRIC Africa