第63回アフリカ先生「いまづ環境学公開講座」(兵庫県立西宮今津高校)報告

「カメルーン料理を作ろう!」(2011年11月1日 「家庭科」)

安田章人

2010年11月1日に、西宮今津高校にて、3年生を対象とした家庭科の授業において、カメルーン料理の調理実習をおこなってきました。実習前に、準備室において、 カメルーンの位置や紀行、食文化など、基本的な情報を伝えました。 その後、実習室に移り、20人を4つのグループに分け、「クスクス(東アフリカでいうウガリ)」と「鶏肉とオクラのソース」をつくってもらいました。時間が十分でないなかでも、生徒たちは 一生懸命、クスクスをこね、ソースを作ってくれました。味はイマイチだった(ソースの水が多かった?)ようですが、エキゾチックな料理に関心をもってくれたようでよかったです。

更新日: 2012-01-06, 作成者: AFRIC Africa