東北地方太平洋沖地震に関して

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に関して、アフリカ各地から多くのお見舞いの言葉が届きました。 これらはアフリック・アフリカの会員に届いた私信ですが、日本全体のことも考えて送ってくれたメッセージでもあります。アフリカの人びとが遠く離れた日本の震災に気遣ってくれている様子をお伝えします。

エチオピア

「あなたとご家族が元気だと聞いて安心しました。今も仙台や福島で働いたり、生活している人たちのことが心配だという気持ちは、私にもよくわかります。勤勉な日本の人々が、この状況に立ち向かい、ふたたび立ち上がることを確信しています」
Good to know you and your family are safe. I can understand you have lots of concerns for those working, living and others still in parts of Sendai and Fukushima prefectures. I am confident the nation will cope with the after effect and rise again with its hardworking people.

タンザニア

・電気も水道もない農村に住んでいる方からです。
「地震で亡くなった方々のご冥福を心よりお祈りします。日本に近ければ我々も、何かしらの援助をおしまないのですが、不幸なことにアフリカと日本は遠く離れています。 せめて私の友人がタンザニアに来た際には、どんな小さなものでもお渡ししたいと思います」

「今回の災害のことは本当に悲しく思っています。ラジオでのニュースを聞いて心を痛めています。一日も早い復興を神様にお祈りしています。」

・安否を尋ねる現地からの手紙より抜粋
「日本で強い地震と大津波が起きたというニュースを聞き、あなたたちの状況を知りたくてこの手紙を書きました。被害の大きさからこのニュースを大きな不安とともに受け取りました。神様があなたたちを安全なところに導いていてくれたら良いのですが。・・・何度も電話をかけましたが、うまくつながりませんでした。ラジオでニュースを聞いた後、あなたたちが無事かどうかを確かめたかったのです。心よりお見舞い申し上げます。私たちの心配を取り除くために、あなたたちの状況を教えてください。

・現在はメキシコ在住のシスター
「あなたとご家族の安否を知るためにメールを書こうとパソコンを開いたところでした。あなたからのメールで、無事だと知り、安心しています。しかし、他の人たちのことを思うと、本当に悲しいです。」

「あなたの家族が無事だと聞いて、本当によかったです。あなたと家族のために祈っています。今回の震災は非常に残念なことです。最悪の事態ですが、この困難な時に向き合うために、神が勇気と力をあなたに与えますように。そして、神の祝福を。」
Knowing that your family is alright sounds pretty good to me. I have been praying for their goodness, and so do you. I am so sorry for all that has happened there. it is really bad, may God grant you courage and strength to face this difficult period, be blessed.

ウガンダ

・3月13日Livingstone(ウガンダ・カンパラ在住のウガンダ人)より
友よ、メールをくれてありがとう。今は気分は落ち着いたよ。なぜなら君が元気で君の家族が元気だということなので。こっちで座ってテレビをみていたら20分ごとに日本のことについての報道される。だからとても心配していたんだ。祖父母、兄弟、姉妹によろしく。自分はかれらのために祈ってたんだ。地震が二度ともどってこないように。自分は確信している、もう戻ってくることはないと。
Munange webare kumpereza e.mail,now am feeling ok becouse your fine and your family.when u sit and wacht a tv here every 20 min they talk about japan so i was very woried.Greetings to jjaja and your mother,father ,brother ,sisters were praying for them so that musisi dont come back again am sure it will not.

・3月16日Michael(ウガンダ・カンパラ在住のコンゴ人)より
なんてことだ、私はとても悲しんでいる。私たちが毎日CNNやBBCを見て手に入れるニュースに。しかし、自分がテレビで見ている出来事は良くないものだ。悪いニュースだ。
でも、すでにあなたとあなたの国すべてのために祈り始めた。
神があなたを守ってくれますように、あなたを救ってくれますように。
ああどうか耐えて不安にならないで。私はあなたのために祈っている。
神があなたたちをたすけるようにと。
エイボニーズ(ウガンダで名のある劇団、送信主のMichaelは劇団員)のメンバーは、「耐えるのだ」と言っています。そしてどうかよろしく、あなたのことが好きだよ、と言っています。
どうか元気でお過ごしください。
神があなたと共にありますように、あなたを守りますように。
munange i feel so sad about the news we are getting everyday i watch CNN,BBC,but things am watching are not good it is bad news but i have already started praying for you and your country at large.
God will protect you and save you.
munange guma towerarikirira nze nkusabira katonda abayambe
Ebonies bakugambye nti guma era bakutumide nyo era bakwagara nyo bambi bera bulungi

ガーナ

・「あなたの愛する国で起きている悲劇を、大きな痛恨の念とともに見守っています。日本の皆さんの強い意志の力が、過去と同様、この困難な時期に耐え、そしてより強くよみがえられんことを祈っています。日本万歳!!!」
I have been following with great remorse the unfolding tragedy in your beloved country. I pray the strong willpower of your people will withstand these difficult times, as happened in the past, and come out stronger. Long live Japan!!!

・「日本で起きた地震の悲劇について、深いお見舞いの言葉をお伝えしたく思います。あなたの日本のご家族が安全でいらっしゃいますように。私たちに少しでもできることがあれば、おっしゃってください。愛する人を亡くされたすべての方に、お悔やみを申し上げます。」
Just to say a big SORRY for the trajic incident of the earthquake in Japan. I hope your family members are safe there. Please let me know if we can help in any way. My condolences to all the families who lost their loved ones.

・「もし優しい詩があれば、書きもしましょう、慰めの言葉があれば、差し上げもしましょう。しかし、このたびのように、一国が多大な被害を受けた場合、私たちが口にできるような言葉は、「私はあなたの傍にいます」という以外には、幾らもありません。私の同胞のガーナ人は皆、日本の状況に心を痛めています。しかし同時に私たちは、日本の方々の決意に驚いてもいます。あなた方は、地震や津波、核の災害、そしてこれらを辛い寒い天候のもとで経験してもなお、店先で秩序を保ち、そして将来に希望を持っていらっしゃる。あなた方のこの特質が、日本は再びこの試練を乗り切るだろうという希望を、私に与えてくれています。日出る国よ、あなた方が再び昇り、一日を明るく照らしますように。」
If I had the sweetest poem I will write it and If I had the most comforting words I will provide it. However in times like this when one country has seen so much devastation there is very little you can say than: " it will be well with you". All my fellow Ghanaians are saddened by the situation in Japan but we are also surprised at the resolve of the Japanese - how can one go through earthquake, tsunami, nuclear disaster and all this during bitter cold weather and still be orderly at the shop and optimistic about the future. This very character gives me hope that Japan will once again ride over this challenge. Land of the Rising Sun may you rise once more to brighten the day.

更新日: 2010年03月27日, 作成者: アフリック・アフリカ