西崎伸子 (副代表理事)

私は、青年海外協力隊(職種:生態学)への参加をきっかけに、アフリカと「かかわる」ようになりました。現在は、アフリカ、とくにエチオピアの野生動物保護と地域住民の関係について、大学院で研究しています。遠く離れた日本にいても、日常的にいつもお世話になったアフリカの人々のことを思い出し、彼らならこんなとき、どうするだろう、なんて言うだろうと、「彼らの尺度」で物を考えるくせがつきました。将来は、よりアフリカとかかわりをもち、同時に、日本にもアフリカの素敵な文化・生活を紹介していきたいと考えています。

担当したアフリカ先生の授業報告
第28回アフリカ先生(法政大学人間環境学部)
第16回アフリカ先生(福島市中央学習センター)
第3回アフリカ先生(2005年度兵庫県立西宮今津高校)

執筆したエッセイ
リフトバレー・ホテルの思い出
アフリカ的節水生活
小動物が徘徊する恐ろしい夜
「エコ」な乗り物−馬車−
女性が望むお産を!−自宅出産とアフリカのお産
Feel Concerned about Africa! 〜アフリカに関心をもとう〜

著作
J-GLOBAL 西崎伸子

関連ホームページ
福島大学行政政策学類